一生の思い出に!手作りリングピローを作ろう!

100均グッズでも作れるリングピロー

品がありながら華やかなリングピローは、何も高級な材料を使わなくとも作ることができます。
例えば100均のお店で、指輪が入るくらいの小さな小物入れを入手して、そこに一工夫するだけで素敵なリングピローになるのです。
準備するものは、綿と白い布とレース、造花のバラです。布はシルク素材が入っているものであれば結婚式にふさわしい仕上がりになります。
小物入れの底に綿を敷き詰めて、その上に白い布をかぶせます。布の上をレースや造花でデコレーションしていきます。レースは縁取りにしても良いですし、ピローにまたがるように一直線に使用してもおしゃれでしょう。
造花をブーケの花とお揃いにしたり、衣装直しの際のカラードレスの色と造花の色を合わせたりすると尚おしゃれです。

和式の挙式に似合うリングピロー

最近は神前式など和装で行う挙式も増えてきました。
和式の場合、リングピローもどこか和風テイストにしてみると式場にもマッチします。
和風のリングピローを作るには、着物の生地に使うような和柄のはぎれやタッセルなどが役に立ちます。ピローの形もハートよりも四角い小箱のほうが、和風になるでしょう。
小箱に綿を敷いて、その上に和柄生地を敷き詰めます。生地の柄としては、おめでたい梅や松や蝶などが描かれたデザインでも素敵です。
蓋部分にタッセルを付けることで、華やかさと落ち着きを備え持つ和風テイストに仕上げることができます。
裁縫が得意であれば、シルク生地と和柄生地をパッチワークにして使用してみましょう。レベルの高い仕上がりの和風リングピローが仕上がります。